シンゴ☆ニウム

大好きな香取慎吾クンのコト。 SMAPのコト。他愛ない日々のコト。ほぼ慎吾ブログ。



Calender

06 | 2018 / 07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ありがとうございます


最近の記事


カテゴリー


☆よろしくです。☆

ぴょん☆

Author:ぴょん☆
・慎吾クンLOVE☆
・いつも心にSMAP☆
・今はただ
そこに居てくれる事に感謝して
一緒に笑顔でいたい
・ただ取り留めなく
慎吾くんへのLOVEとSMAPの
コトを呟くほぼ妄想ブログです
・中居くんの地元らへん
 ☆よろしくお願いします☆






最近のコメント


メールはこちらから☆

名前:
メール:
件名:
本文:

//-->


月別アーカイブ


ブログ内検索


RSSフィード


FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加


ブロガーからインスタグラマラスへ。。
先日は 書きかけの下書きを
誤送信しちゃぅ そそっかしさで(ー ー;)
覗いてくださった方や、
たまたま寄ってくださった方など
なんじゃこりゃ。で スミマセンでした
(><;)

新しい地図が開いてから
たくさんのNAKAMAがきっと
TwitterやInstagramやYouTubeやら
abemaTVに、amazonプライムビデオ...
と チェックしたり ぅpしたりと
時間の使い方や通信事情が
大きく変わったんじゃないかなと。


そうそう。
あとアメブロね。ゴロちゃんの。
ゴロちゃんのアメンバー目当てで一応
アカウント取得したりしたんですケド
ブログの使い勝手的には 私は断然
fc2ブログの方が好き!なんですけどね。
(馴染みのあるものへの愛着を捨てきれない)

なにより
Twitterの。。何というか、
刹那的なコメントの手軽さだったり
タイムラインの 瞬間の共感だったり
これまで 色々思いを貯めてブログに放出
していたものが
流れるツイートを読みながら成仏?
しちゃぅような?
ジャーっと一流れて消えて行くような
トイレットペッパーマン!な感覚で
ココにたどり着かなくなったりしている
自分に気付きまして。。。

そんな中 サラに気づいたんですケド
Instagramって ブログのように
なかなかの長ーい文章とか
載せてる方 案外たくさんいるんですょ。。
(o O)驚☆

今更ナニ寝ぼけたコト言ってんだ?って
感じカモですけど
(笑)

Instagram→写真を載せるアルバム的なモノ
写真に ハッシュタグつけて
ちょっとコメント付ける的な...
っていう自分の勝手なイメージがあったんですが
ハッシュタグは30個まで
文字は2200文字まで書き込めると。

写真の引用には引用元を表記したり
感謝をこめた配慮や
著作権に配慮したリポストのマナーとか
その辺りは ブログもまた然りなんですけど
広報としてアカウントを持つ企業やタレントさんも
かなり多くて
なかなか使い勝手が良いなぁと。

といぅコトで。
しばらく アメブロではなく
Instagramにブログ的なものを
残してみようかなと 思っています。

相変わらず 日頃はシレッと
周りには言えない(笑)
慎吾にウツツをぬかしてばかりの
妄想だらけ♡の頭の中を
ひたすら慎吾への愛をつぶやくだけの
たわい無さには変わりナィのですがσ(^_^;)
お試し的にInstagramにお引越しな感じで
SMAPを思い馳せながら。。。☆
慎吾への愛や、萌えや、アレコレを
分かち合えたら。。と思ってます☆

よかったら 気が向いた時にでも
また寄っていただけたらうれしぃ☆デス
( ´▽`)よろしくお願いします☆

【インスタグラム】
http://Instagram.com/purna_runa_aki


平成 終わっちゃぅんですね。。。
平成最後の...ってコトが増えていきますね。
平成最後のfc2ブログ。。。か。
いや、また戻って来そうな気もする
(笑)
あぁ。。しょうわ時代か。。。


LOVE
スポンサーサイト



SMAPの願い、想いとは...
2018年7月8日頃から西日本を中心に豪雨によって
平成最大の被害をもたらしています。
先般の大阪府北部地震に続いての今回の西日本豪雨災害と
大きな災害が続いて...本当に胸が痛み 言葉になりません。
被害にに遭われた方々やその近親者の方々へ心よりお見舞いと
お亡くなりになられた方々へ お悔やみ申し上げます。。

地球が悲鳴をあげてるのかな
人間はどこへ向かうのかな

we are SMAP コンサートで
地球儀を被ったSMAP
『手を繋ごう』歌って
会場で初めて会ったお隣さんのファン同士
SMAPとダンサーさんたちと
ファンみんなで手を繋いだ

被災地の復興を呼びかけ続け
寄り添い続けるSMAPの想い

abemaTVや 朝日新聞 日本財団 パラサポ...
同志の方々によるCMや映画を通じて
繋いで行けたら...

私たちも SMAPも
離れていても想いは一つ☆


LOVE










SMAP | 2018/07/11 19:37 | コメント(0)


新しい道の途中に

SMAP好きだったけど 新しい地図嫌い
って言う方のツブヤキもね
時々 拝見するんです。

もちろん 自分は3人と飯島さんの
新しい地図を応援してますし
木村くんも中居くんも あの頃と
変わらない温度で応援しています。


なるほどなぁ、と。。。
一理あるな、とか
そう思うのも無理もないな、とか
思うんです。本当に。

中には そんな酷い言われようは...と
悲しくなることも多々あるけど
なぜそんな言われようなのか?辿ると
結局 売り言葉に買い言葉、というか
同じ穴の狢だったりして。。。

地図を応援すると言いながら
心ならずも 誰かを傷つけていたり
貶めていたりしていることもあったり。

その辺りは
Twitterはミニブログ機能が始まりなので
ブログのように書き流し...
読みたくないブログは読まない とか
スルーしたりブロックできる
フォローもリプライも自由、
FF外からも失礼じゃない 笑
(↑コレに拘るの日本人だけらしい)
Twitter創始者の意図は
あくまでブログと同じ感覚らしいのだけど

最近 自分の知る範囲でも
LINEのような感覚で?!
リプライの会話や 感情溢れるツブヤキが
特定のコミュニティや個人同士にしか
公開されてないと勘違いしているような
グループLINEのような使い方をしている人が
たくさんいるように感じて。。。
仲間内だけで会話しているような感覚になるのか
パブリックな場だということを
自分の子供や 子供の友人の親御さんが
知らずに 自分のツイートを見る可能性
とか..何というか..
自分の語彙力がなさ過ぎて なんとも
せつないワケですが...。。。

話を戻すと、

あの頃...SMAPがSMAPでいられた頃も
同じSMAPファン同士でも
それぞれが それぞれのベクトルで
みんな違ってみんないい みたいな
自分の知る範囲では
みんながみんな 5人とも無条件に好き!
では全く無かったし
強調はしないけど実は苦手なメンバーが
いる人もいたし
リーダーの振る舞いに不満がある人も
エースがどうしても苦手な人も
色々いたと思うんです。


2年前に悲しい出来事があって
色々な方向を向いていた思いが
一つになった時期もあったと感じるし
また それ以前とは違った感情が生まれたり
強くなったり、弱くなったり。。。
でも 色々な出来事に遭遇した時に感じる
根底にあるメンバー1人ひとりへの想いは
基本的に変わっていなかったりして

結局 そもそも みんな
足並み揃えて同じ熱量で
全員平等に愛するなんて
ありえないワケで。。

人それぞれの愛し方を
そんなのファンじゃないとか
愛が足りないとか
自分の物差しで測って
身近に同意を集めて複数人で非難したり
やり返したり。。。

「いいね」や フォロワー数って
何かの スイッチを押すホルモンを
分泌させてしまうのかな。。。とか


好きだったのに 嫌いになるには
それなりの理由やキッカケがあるだろう
と思うし
可愛さ余って憎さ百倍 なんて言葉もあるから
信頼や期待を裏切られたと感じるなら
その悲しみは怒りに変わることもあるし

そういう方々のツブヤキにも
計り知れない 心情と言うか
根底に しっかりしてくれよ!って言う
愛情を感じたりもするワケです。。。

言葉尻じゃなくね。
勝手なポジティブ妄想かもしれませんが...。

(/_<。)。。。


SMAPと同じで
結集した時は 半端ナィ団結力だけど
そもそも あちこち 色々な思いの個性の
SMAPファンだったワケだし
それぞれの愛し方でいーんじゃない?

トイレは1人で行けばいんじゃナィ?笑
(連れションてやつ?)
そう言うの 無いと不安で仕方ナィのかなあ。。。

なんか 10年...15年くらい前に
ファンの派閥みたいなコトについて
こんなようなブログを書いてくれていた方を
ふと思い出すのでした。。


はぁ。
久々ながら、相変わらず支離滅裂ですが...
図らずも 不快な気持ちにさせてしまったら
ごめんなさい。

こんなこと書きながらも、
言いたい放題でも
グループLINEみたいでも
TLが批判や非難で荒れてても
ま、ソレはソレで
ミュートやらスルーするもよし、
一緒に一喜一憂するのもよし
色んな想いも 今しかない
新しい道の途中。
悪くないかな。。。☆


明日(今日)から
慎吾がプロデュースする若手artistの展覧会
『NAKAMA de ART』
が 東京帝国ホテル内で開催される.。.:*☆

SMAPの頃から
エンターテイメントの世界で若手artistと
コラボしたり 架け橋になってきた慎吾☆
今度はARTの世界で 若手artistの
大きな架け橋になっていくんだなぁ☆
本当に素敵☆

素晴らしい展覧会になって
みんなが夢を抱けるような
刺激やパワーやヒントを持ってかえるような
素敵なヒトトキになるといいな☆

なにより 慎吾が気持ちも笑顔で
いられますよぅに. 。.:*☆♡

LOVE


SMAP | 2018/05/24 03:44 | コメント(2)


『クソ野郎と美しき世界』
3人の映画。
新しい地図。
ついに映画ができたんだょ。。。☆
『クソ野郎と美しき世界』
自分に言い聞かせてみる。


時々 ふと...
ホンネテレビだったり
3人の姿をみてシアヮセに包まれながら
ふとね。
この状況なんなんだろ。。。?
なんて。
コレ夢なんじゃないかな
醒めたら ふつーにスマスマや
おじゃMAPやってたり
今夜スマステだったりするんじゃなぃかな
なんて。パラレルワールドな。
なんなんですかね。
くるくる感。
往生際が悪いんですかね。笑

なんといぅか
何が言いたいのか
ちんぷんかんぷんの
とんちんかんちん。。
そのくらい シアヮセでシアヮセで☆
仕方ナィの .。.:*☆
ホントに☆


映画やりますよ、ってなって
鼻血でちゃぃそうなくらい嬉しくて
ムビチケ買って
ワクワク☆ドッキドキしてたけど
あれ。自分行く時間あんのかな、と。
このムビチケ使えるのかなと...
とりあえずソレを考えるのをやめて(笑)

必死に日々のやらなきゃなコトに追われ
奔走しながら...
迎えた 4月6日の映画公開初日☆
みんなを幸せいっぱいな笑顔にしながら
日本中を駆け巡る3人に
彼氏み♡溢れる 慎吾のインスタに
きゅんきゅん♡ドキドキしながら
無事に楽しめますよぅに.。.:*☆♡
って舞台挨拶の成功を祈りながら...
気づいたら

色んな都合が上手く重なり合って
映画館行けるじゃーん(/_<。).。.:*☆
てなって。
おぉ。。神様。。。☆

ネタバレ的な風味になりそうなので
これから観るから...って方は
ごめんなさい( ´人`)デス。


オープニングに
地図のあの映像が流れて
あぁ...始まる....(//艸//)☆て もぅ
やっぱりカッコよくて鳥肌。

『SSF (SMAP short films)』が
そもそも とっても大好き☆で
short film的な 完全に落ちをつけないで
見る側に放り投げてくるみたぃな
あの感じもたまらなくて。
海外の長いCMみたぃな
一見なんの商品か分からないみたぃな
シュールな感じとかも。

それが もぉ
園子温監督 山内ケンジ監督
爆問 太田さん 児玉裕一監督
錚々たるメンバーに さらに
SMAPと走り続けてきた
今世紀 最高のクリエイターの方々が
最高に素敵なキャストの皆さんと
3人で作りあげた作品だなんて

そんな事が今叶っていて...
今 体感できちゃぅなんて
なんてシアヮセなんだろぅ。。。って
オープニングから
夢見心地で涙目(/_<。) .。.:*☆


episode1『ピアニストを撃つな』
ゴロちゃんの 貴族なイメージを
あんなに麗しく
ゴロちゃんらしくコミカルに可愛く
描いてくれる園子温監督は
ゴロデラで本当に意気投合して
引き受けてくださったそうで
いい意味で女性目線で
ゴロちゃんが好きなんだな♡なんて
愛を感じる。

もぅね、何回観ても
ピアニストなゴージャス吾郎ちゃんが
和装の熟女に連れられて
「いつものように」
ふれあい広場でモルモットを撫でながら
微笑んでいる...
もぅこのくだりだけで
園子温監督が大好きになったし(笑)
苦悩しながら身悶えする吾郎ちゃんが
なんかもぅ漫画みたぃで 最高。

なにより 好きなのは
セクシーな場面の描写が
かなり意表を突かれて...
吾郎ちゃんの指の美しさを活かして
フジコの台詞と 演者の表情と
官能小説を連想させる小説家の名前で
見る側の想像力を掻き立てるなんて
直接そういうシーンを見るより
ずっとセクシーなのかもしれなぃ
(// //)。

園子温監督の作品は 食わず嫌いというか
勝手なイメージで避けていたのだけど
観てみたくなった。

episode2
『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』
山内ケンジ監督と慎吾の『治療』
本当に好きで。

萌え とかじゃ済まない
言葉じゃ収まらないくらいの
色んな思いが溢れて
書き始めたらepisode2だけでも
すごい量になりそうだから。。。
箇条書き。

慎吾の描いた絵に囲まれた部屋
夜の空間に居る
ボソボソしゃべる
絵を描く
歌の話に目を伏せる
イジメは犯罪です
歌を歌おうとする
(音を取るハミングのプロな感じ)
女の子にパパみたぃに優しい
枕の下に腕入れてる
パジャマに添い寝
優しい子守唄
寝る瞬間の( ´〜`)「フニャ.。o○☆」
な 慎吾たち .。.:*☆♡
だけじゃないの。
「ん?」て返事や ため息や、目線や
言葉の間や、仕草も。
もぅ、一挙手一投足 全部☆


そして
さすが昔 彼の...な
取調が親身な母のような警察の方。
慎吾にあんな困った優しい目をさせちゃぅ
歌喰いちゃん。
人の歌を奪い 奪われた人に混乱や
死を選ぶほどの苦しみを与えることは
「生きていくためには仕方ないと
おばあちゃんが言ってた」という台詞。
大切に歌ってきた分身のような歌を
失う事の絶望と、我が身のように共に
苦楽を分かち合う
マネージャーさんとの絆。
奪われた歌は 食べた人のウ◯コを
食べないと取り戻せない...という
究極の選択。


セナちゃんの初々しい不思議な魅力や
慎吾の自然さを自然に演じられる
息をするようにフォースを操るような
生まれてついてのentertainerな才能と
山内ケンジ監督の大きな愛で
ファンタジックにコミカルに
優しく包まれているけど
核心をついた かなりheavyなお話で
揺さぶられて 涙が止まらなかった。


つよぽんのところは
なかなかheavyなお話だから
また次の機会に。。

ああ。
最終章も 色々溢れて
涙も溢れて
たまらないのだけど

バラバラな三つのepisodeのピースを
カチッと一つの地図にはめ合わせて
あんなに
ぶっ飛んでシアワセな気持ちになるなんて
児玉裕一監督の才能には
度肝を抜かれた。
突然 ムキムキのパン職人が
あの刑事さんと ◯分クッキング的な風味に
なっちゃうのが 可笑しくって
最高に大好きなテイストなんだけど
なんでキヨに拳銃をあげられたのか
他に伏線があったのか 謎。。。

なにより
歌い踊る慎吾の 最高に素敵な魅力
グレイテストショーマン☆顔負けな
キラキラした慎吾の魔法を
解き放ってくれた .。.:*☆
『華麗なる逆襲』な児玉裕一監督に
感謝しきれナィくらい 土下寝です☆

何万にもの人を一瞬で幸せな笑顔にできる
super entertainer☆な魅力を
映画という形で改めて感じられる
喜びの涙が溢れちゃぅ。。。(/_<。)☆

Sing!!☆ shingo!!なんて
最高に最強な慎吾の
♫イェ〜〜〜〜〜〜〜〜ィ☆♫☆♡
☆*:.。. ╰(*´▽`*)╯♫ .。.:*☆
が何百回でも観たくて
あの幸せな空間に浸りたくて
何度も映画館に行きたくなる

そして。


慎吾も 色々なヒントが隠されている
と教えてくれた エンディング。。。

『kusoyaro universe』は
パラレルワールドだったのかな
episode自体が全て
非現実な架空の世界だったのかな。。。

『地球最後の日』が流れて
右手で電話をする吾郎
隠れた左手を見るような視線が曇る。

ストリートガールのままのフジコは
電話をしていない。
吾郎の電話の相手はフジコじゃなぃ?

ジョーと笑い合う大門の手は?

部屋の中で静かに
歌喰いの絵を描く慎吾

日差しの中楽しげにキャッチボールする
工藤夫妻。

ビルのてっぺんに立つ歌喰い。
画面端から燃える隕石が迫る...
閃光と共に
歌を取り戻した慎吾にもらった
レインボーなキャンディが地面に落ちる


まだまだ ヒントが隠されていそう。
あと1週間。
行けるか行けないかはさておき
どうしても
どうにかして また観に行きたい☆


クソ野郎と美しき世界
ありがとう☆
アイシテマス

LOVE

新しい地図 | 2018/04/14 15:35 | コメント(2)


おじゃマップ☆最終回 6年間ありがとう
おじゃマップ...おじゃMAPが
最終回を迎えた。

全然 受け止められてナィ

その感じは もぅ ずーっと。
2016年の1月13日から
もっと言えば
いいともグランドフィナーレの
慎吾の涙から ずーっと
夢の中を生きているような
そんな腑に落ちなさ。


最終回のおじゃMAPは
おじゃMAPらしく
慎吾らしく
幸せなサプライズだらけで

オープニングからロケで
「生放送 スタートです☆」
「みなさんこんばんは☆香取慎吾です」
ってー(//艸//)☆
スマステのじゃーん
(/_<。) .。.:*☆てー
慎吾♡愛してる

そして
慎吾とザキヤマさんにお家に来て欲しい!
という4000件の応募の中から選ばれた
1軒の幸せな10人家族なファミリー☆の
お家に お土産を持って2人で
おじゃマップ( ´▽`)。。。☆
一緒にVTRをみながら生放送...☆

そんな VTRは
東京タワーに寒くない格好で来て
って呼ばれたザキヤマさんを
颯爽と車を運転して迎えに来た .。.:*☆
平昌パラリンピック帰りなままの
慎吾♡に「そこ開けてみて」って
車内で見つけた封筒に
ヴェネチア行きのeチケットがあって
パスポートは既に準備されていて。。。☆

飛行機を降りると
夜の運河に船が待っていて。。.:*☆
船内からライトアップされた幻想的な
ヴェネチアの街を眺めながら乾杯☆

そこからは もう♡
プリティーウーマンどころか
おとぎ話みたぃな
王子様に素敵なワンダーランドに
連れて行かれちゃぅ映画みたぃな.。.:*☆♡
慎吾とザキヤマさんの
超ラグジュアリーな
ハイソサエティな
慎吾がプライベートで訪れる
ヴェネチア二人旅☆

を 生放送で おじゃマップしたお家で
ファミリーとお食事しながら
一緒にVTRを観る様子が
ワイプになったり 中継されたり☆


最終回を受け止める
見届ける覚悟とか
寂しさとか...やるせなさを
生放送で一緒に過ごしてくれて
一緒に笑えたりする時間が
とってもとっても心強くて...
(/_<。) arigato.。.:*☆
慎吾 本当に優しい。.:*♡


素敵なホテルを予約してくれて
明日の朝7時半に集合ね、って
一応コレ 何かあったら...って
カードをサラッと渡されて
開くと慎吾の携帯番号が(//艸//).。.:*☆
サプライズの連続に驚きすぎて
オロオロしてるザキヤマさんに
朝は早いからゆっくり休んでね
とか 優しい声で☆
サラッと部屋を出て行く慎吾。。。☆

とっても優しくて温かい慎吾は
サプライズに感激する姿とか
寂しさとか
感情を揺さぶられそうな場面で
時々 照れ臭そうに
サラッとかわしたり
ちょっと面白くおどけてみたり
そういう硬派な男気なところも
とってもとっても大好き♡

もう かれこれ10年以上前からかな
プライベートでヨーロッパに行くって
ヨーロッパが好きって話してくれるように
なって。。。
『SNAP NO SHINGO』にも
写真を載せてたり。。

行きつけのお店や場所があったり
お店の店員さんたちと
顔なじみだったり
やっぱり慎吾って日本だけじゃなく
世界基準だなぁ☆


おじゃマップが
レギュラーになる前があって
レギュラーになって
おじゃMAPになったり
お仕事体験したり
結婚式のお手伝いをしたり
おジャーでご飯をいっぱい食べたり
100円バスで遊んだり
スタジオ収録になったり
おじゃMAPファミリーができたり
格安バスツアーに行ったり

そんな中
SMAPが窮地に立たされたり


いつも
慎吾のどんなパスも
スライディングでフォローしてくれた
アマノッチが嫉妬しちゃうくらい
最高に素敵なコンビになれた
ザキヤマさんに。.:*☆
感謝の恩返しの倍返しって
本当にスペシャルなプレゼントを
贈る慎吾☆


おじゃマップの
お気楽なゆるゆるに見える
柔らかな軽やかな楽しさと
実は真面目な 真心溢れる温かさは
本当に慎吾そのもの のようで。。。

この6年間は
私自身にとっても これまでの人生には
想像もつかなかったような
これ以上ないんじゃないか...ってくらい
苦しくて 辛いこと...
これまでに感じたことのない
幸せなことも
一気に押し寄せて来たような日々
だったのだけど。。。

大好きな大好きな 天声慎吾みたぃに
慎吾がのびのび自由な感じで
楽しそうに ビールを飲んだり☆
色んなコトにチャレンジしたり
街の中に出て過ごしていたりする姿が見れる
おじゃマップが大好きで
辛い時ほど 待ち遠しくて
どんなに辛くても 笑えそうにないときも
始まると笑顔になれて
ワクワク ドキドキした気持ちで
いっぱいになれて 本当に
大好きな 大切な番組だった。。。☆

3時間の生放送も
盛りだくさんな ウットリしちゃうくらい
素敵なヴェネチア旅のVTRも
ずっとずーっと楽しくて 楽しくて
幸せな笑顔でいっぱいで 溢れて
笑顔で涙がでちゃうけど

色んな思いの中に
こんな時って 結局
ありがとう☆しかないんだなって。
ありがとう☆しか
出てこないんだなって
.。.:*☆

おじゃマップ ありがとう☆


おじゃマップしたご家族と
楽しく過ごしながら
子供たちと あっという間に打ち解けて
赤ちゃんにスリスリ♡したり
ビールを飲みながら
ニコニコしてる慎吾と
その隣で
まったくもーなんて言いながら
ツッコミながら
楽しそうに笑うザキヤマさん
本当に大好き☆


慎吾は
純粋で 真面目な 誠実さゆえに
理不尽なことや
ひとつひとつの 色々な重さを
正面から受け止めて 重さの意味まで
きっと 感じすぎてしまうんじゃないかな
って。。。

適当に
気楽に行こうぜ
っていう慎吾の言葉が
私にとっての お守りみたいな
宝物で☆
慎吾と一緒に笑って
どんな逆境だって そんなもんさ
なんとかなるさって
空を見上げて
深呼吸できる。。。☆


慎吾はもう明日を見てる

ありがとう☆慎吾
アイシテマス

受け止めきれなくて
いいんだよね
そんな自分も
そのままを受け入れて
前に進もう.。.:*☆


新しい地図になってからも
本当に絶え間なく 走り続けている
慎吾 .。.:*☆
表には分からない 打ち合わせとかを
含めたら
その忙しさは想像も及ばない。。。
がんばってくれてありがとう☆
繋がってくれてありがとう♡

休める時には しっかり ぐっすり
リラックス☆も リフレッシュも
できますよぅに. .。.:*☆
パワー☆送って 全力で応援してます!


おじゃマップ☆
最高の最終回
本当にありがとう .。.:*☆


LOVE

慎吾 | 2018/03/30 03:38 | コメント(2)


ピョンちゃんて言われるとドキドキ嬉しい
年が明けたら もう2月ですね
なんて書いてたら
もう3月も終わり。。。
4月の背中が見えてるって
おったまげー。

3月は駒沢でパラ駅伝があって…
行けるハズ☆だったのだけど
数日前に 悲しいお別れの知らせが入り…
本当に 人生って何があるかわからナィ。
その日は 駒沢に続く青空を見上げて
大好きな人の笑顔とイベントの成功を祈りながら
永い永いお別れに涙していました。。

そして
平昌パラリンピックがあって
慎吾は
朝日新聞のスペシャルナビゲーターとして
『香取慎吾のみた平昌パラリンピック』
という連載のために
平昌へ旅立ち。。。
その様子は
テレビでは一切報じられなかったけど
慎吾がTwitterとInstagramから 写真や
動画をupしてくれたり☆
パラリンピックやパラサポさん朝日新聞
の公式アカウントや 選手の方々や
代表の偉い方々のアカウントからも
写真や取材の様子を伝えてくれて
慎吾と関わる全ての方々が
とっても身近な親しみを感じられて
ハラハラしながらテレビで競技をみたり
金メダルの感動も
果たせなかった悔し涙も
分かち合えるような
競技も選手の方々も大好きになった
平昌パラリンピックだったな。

慎吾☆
繋いでくれてありがとう.。.:*☆

そんな平昌の旅を経て
東京でひと仕事終えたかと
思いきや…

まさかの
ヒースロー空港からの
インスタストーリー
からの
慎吾in ヴェネツィア☆
with おじゃMAP

おじゃMAP最終回は
ななーんと
慎吾のヴェネツィア
プライベート豪遊コースを
おじゃMAPでザキヤマにサプライズ
しちゃうって。。。

そ、そ、そんな。。
プライベートなコースとか言って
テレビ用なんでしょとか
思っちゃうケド
普段使うお店とか あのシャンデリアを
買ったお店とかとか
出てきちゃうみたいで
プライベートなラグジュアリーな
シークレットな慎吾
見せちゃダメなやつじゃーん
(/(エ)\)てドギマギ。。。
だからって みんなが
ひょっこり行けるワケじゃないし.笑
本当に大事なお店はナイショだろうし。

もしかしたら全てが
フィクションなんじゃないか…って
思わせてくれる慎吾に
どこか安心してる?!自分がいて
プライベートな慎吾を知るのが
コワイ…なんて なんなんだ自分。。


インスタに写真たくさんupしてくれたり
素敵なストーリーも
ワクヮク待ち遠しいけど
観たら終わっちゃうから。。。
当たり前だけど…
ずっと待ち遠しくしていたいような…
複雑。。。

そう。
まさか終わらないと思っていた
『ぷっすま』まで
3月で終了になってしまい。。。

しんつよはこれからしばらく
テレビでは 一切
姿が見えなくなるなんて…
さみしくて やるせなくて
仕方ナィんだけど(/_<。)。。。

4月1日から 月に1回だけど
『新しい別の窓』で
7.2時間も 生放送で
一緒に過ごせると思えば…
さみしくナィかな。


映画『クソ野郎と美しき世界』の
pop up shop ☆
帝国ホテル内に
グッズやカフェ 衣装や映像が楽しめる
スマショが蘇ったようなお店
早朝から並んで 整理券入店とか
限定ベーグルは即完売とか
なかなか まだ敷居が高いけど
行けたらいーなぁ。。。

あの辺、毎日 お仕事で過ごした場所
お仕事の日もお休みの日も
過ごした 思い出いっぱいな場所
色々懐かしいなー。。。☆



LOVE





新しい地図 | 2018/03/26 07:01 | コメント(0)


もう2月。
2018年が明けてから
ひとつも更新していなかったコトに
自分でびっくり。

あけましておめでとうございます


もう2月。
ここ何年、、毎年思う
1月は成人の日を越えると
もう2月かってちょっとハラハラして
節分を越えると あっという間に
2月が終わっちゃぅ。
2月ちょっと短いし。笑

すっかりブログが書けなくなって…
なんでかな。
んー。
新しい地図が開いてから
シアヮセが目白押しで 残しておきたい
思いが溢れてるはずなのに。。。

twitterで毎日のように
インスタ写真や呟きを送ってくれる
慎吾☆ ゴロちゃんもつよぽんも☆
数千数万のリプライにうもれて
自分のコメントなど120%
慎吾には見られてナィという
妙な安心感を前提に
慎吾のツイートに思い切って
返信できたり
自分のアカウントに
その時の思いをつぶやいたり
TLで沢山の人の思いも瞬時に知れたり。。


このブログは 慎吾への出せない
ラブレターのよぅな気持ちで
溢れる思いを書いていたので
twitterはミニブログと言われるだけあって
なんかそれだけでちょいちょぃ
何かが満たされちゃってるみたぃな
そんな感じなのかなぁ。。。

新しい地図のSNSやネットの動画
発信で これまでとは色んなことが
思いのカタチも
変化してきてるのを感じる。。

失った
負った傷は…たぶん
年月が癒やしてくれるコトはないけど

新しい地図が 包んで温めてくれる中に
なにより
メンバーそれぞれが それぞれの場所で
勇気と誇りを胸に 頑張っている姿を
感じられるから…
一緒に前を向いて こぼれないように
空を見上げて
笑顔でいられる.。.:*☆

暗闇が蘇ってしまう…年明けを
生放送で一緒に過ごしてくれた
『72hunホンノちょっとテレビ』
最先端なのにどこかアナログっぽい
アットホームな手作り感が
どこまでも変わらない親近感で☆
観ながら一緒に笑いながら
涙目…嬉し泣きしゃうくらい
優しくて温かくて
世界中に自慢したいくらぃ
シアヮセ者.。.:*☆


雑誌や新聞に載る機会も増えて

おじゃMAPは…
3月いっぱいで終わってしまうと
慎吾から番組内で…
だけど。。。・゚゚・.(/□\*).・゚゚・

慎吾のお誕生日31日に日付けが変わる
深夜0時を またまた生放送で
『72hunもうちょっとテレビ』
〜香取慎吾バースデー特番〜として
一緒に過ごしてくれて☆
同じ時間を過ごしながら
慎吾にtwitterでおめでとう♡を
伝えられたり

その番組内で

去年の『72時間ホンネテレビ』の
念願の DVD化の発売が発表されたり
(/_<。)☆♡

abemaTVでの3人での
世界初、毎月1 回7.2時間生放送の
レギュラー番組
『新しい別の窓』
4月1日開始 が発表されて.。.:*☆


☆*:.。. 。・゚嬉(´人`。)♡・。 .。.:*☆


3月4日はパラ駅伝に
Specialサポーターとして3人が参加して
慎吾が描いたパラサポセンターの壁画を
LEGOブロックで再現した作品も
お披露目されるとか☆

悲しみも寂しさも
嬉しいオドロキも喜びも
一緒に分かち合えているような
シアヮセのさなか。。。

いつか 中居くんが
結婚する相手は
「一緒に不幸になってもいいと思える人」
なんて話してくれたけど
まさに、まさにだなぁ。。って。
不幸になってもいいというより
そんな苦労もどんな逆境も
一緒なら超えていけるって
なんとかなるよ!行こう!って
笑い合える人.。.:*☆

ありがとう☆慎吾
アイシテマス☆

慎吾はスーパースター☆SMAPの
御歳 41歳、芸能生活31年の
でぇベテラン☆だけど
新しい場所や新しい経験や新たに出会う
強ぇ〜ヤツを倒して☆
どんどん越えて
ぐんぐん吸収して
さらに 前人未到の場所に
連れて行ってくれると信じてる .。.:*☆

時に柔らかく温かく包む風に
時に力強い追風になって
慎吾を、5人を支えられたら
シアヮセだな。.:*☆♡


LOVE
新しい地図 | 2018/02/11 03:04 | コメント(2)


今年もありがとうございました
2017年も いよいよ あと数時間

今年は楽しめたかな
いっぱい笑えたかな
感謝の気持ちで過ごせたかな
と ちょっと振り返り…

ゴロちゃんが今日のブログに
書いてくれた
『温かなものに包まれた安心感』
『確かなものに触れている実感』

あんなに不安だった2017年の始まりを
こんな気持ちで締めくくれるなんて
夢にも、、
もちろん 2人を想い求める切なさは
いつも胸の奥を痛ませるけど。

今日を迎えるまでの道のりに
関わるたくさんの方々や
見守って下さる方々…
感謝でいっぱい…☆

今日は森くんが なんと
得意の雨の中で優勝!
それを祝う慎吾のツイート
NAKAMAで喜び合える
こんな風に分かち合えるSNS


いい事も そうでナィ事も
本当にアリエナイ事ばかりで
大冒険を一緒に進む!
こんな幸せ☆ ありがとうSMAP
ありがとう☆新しい地図

だらだらと たわいないコトや
ひたすら慎吾にデレデレしている
出せるわけナィ(笑) ラブレターを
書き連ねてきた このブログですが、
寄って下さって 読んで下さった方々
コメントを下さった方々には
本当にいつも感謝でいっぱいです☆

今は Twitterで その瞬間を分かち合える
ようになって ブログは日記のような
自分の覚え書きのような形になってきたりもしていますが
140文字では 収まらない 想いを
それぞれ微妙に違うみんなの愛も
ちょっとでも分かち合えたら…
なんて思ったりしてます☆


2017年 ありがとうございました☆
2018年は もっと さらに
慎吾を愛して SMAPを愛して
新しい地図を愛して
たわいないデレデレを
書き連ねて行きたいなと。

そして 来年は
もっともっと 感謝の気持ちで
ありがとう を伝えていけるように
周りには温かく優しく柔らかに
自分には少し厳しくありたいなと
自分の目標です

また気が向いた時にでも
寄って頂けたら嬉しいです☆
ありがとうございました☆


今夜は年明けすぐ0時45分から
abemaTVで
『27Hunホンノちょっとテレビ』
27分 生放送で3人に会えると☆
おめでとう☆を一緒に過ごせるなんて☆
観れるように 色々がんばらなきゃ!



LOVE
SMAP | 2017/12/31 20:51 | コメント(0)


Freebirdman
長かった2017年も
もうあと2日で終わり。

色々あり過ぎて 色々想いが募りすぎて
この2年間は 5、6年くらいに感じ…
まるで 見果てぬ地への旅に
飛行機使えなくて
電車を乗り継いでいくよぅな…
あっという間のようで
結構 長かったな…と。

でも…‪去年からのこととか‬
‪今年を振り返るとか‬ やっぱり
‪SMAPを抜きには考えられないから

辛すぎて 逆に記憶が曖昧な‪くらい
思い出すことを脳が拒絶してるような

もちろん そんなあの日々も
今につながると思えば
掛け替えない日々なんだけど
ひとつひとつに向き合うなんて
今はまだ
やっぱり苦しくてできないな…


ひとつだけ。
年末が、年越しが 本当に怖くて
絶望しかなくて
不安で仕方なかった2016→2017に
SMAP25years のアルバムと
clip とポスターのギフトと…
「年明けはSMAPの衣装展示を観に行く」
っていう、小さな目標みたぃなものを
作って下さったVictorさんの温かさは
ブラックホールみたぃに感じた年明けを
迎える勇気や励みになったし
あの時の感謝の気持ちは一生忘れない

感謝の気持ちは
他にも もちろん いっぱいあり過ぎて

おじゃMAPにも
言葉にならないくらいいっぱい
支えられて元気をもらったな とか。

Sma STATION
東京タワーも…


溢れて 尽きない 感謝と痛み…


【逃げる 】って
ネガティヴなイメージもあるけど
時には 大切なものを護る為に
必要なことでもあると思う


地図の3人にとって
SMAPがどれほど大切だったかは
「生きる意味」「身体を流れる血液」
「生きている事を実感させてくれる」
それこそ 言葉じゃたりないくらい
きっと 私の想像なんて
到底追いつかないくらいの。


‪だから 痛みに向き合えなくても
清算できなくても
答えは自分の中にあるから

今は今を愛して 今に感謝して‬
‪明日を楽しみにして生きたい
今はただそれが精一杯。

なにより私にとっては
慎吾が そこに居てくれることが
私は奇跡のように嬉しいし
そう決めてくれたコトが
答えの全てだと 一点の曇りもなく
青い空みたいに信じられるから

もうあと2日、いや
まだあと2日もあるよ

ありがとう☆慎吾
アイシテマス

気楽にね まだまだ 今を
2017年を楽しもう


LOVE



新しい地図 | 2017/12/30 07:04 | コメント(0)


『smart 2月号』に想う。アイドル慎吾ちゃん
そもそも
慎吾も若い頃愛読していた という
ヤングなメンズファッション誌で
表紙と巻頭SPがアラフォー男性って
アリエナィらしく

グラビアの年齢不詳な美少年☆慎吾
に…まるでアイドル誌な構成に
これ メンズファッション誌だよね…
って 編集長さんの気合いの入れように
戸惑うほど…☆

撮影の時に、
おヒゲを剃る前のも撮ってほしいと
慎吾が提案してくれたと
公式さんがツイートで教えてくれて☆

ツルリん キラキラアイドル☆な
慎吾も好きだけど
おヒゲんごに、セクスィおデコな
アダルト慎吾が自分は大好きなので
その1枚に その提案に
シビれちゃぃました♡
慎吾ありがとう☆

ロングインタビューは
本当に 小さな字でみっちり、
読み応えがあって…

きっとそうなのかな…っていう
自分の勝手な妄想も ちょっと
答え合わせができたり。。

やっぱり気になったのは
慎吾の
「イメージ通りの慎吾ちゃんですよね」
ってとこ。

以前から話してくれるけど
お芝居も衣装も
求められるところは受け入れて
作り手の意図に沿っていく
お仕事の姿勢。
自分からストップはしない、、と。

ただ、

自分は
「紙吹雪や風船な慎吾ちゃん」を
求めていない訳じゃナィけど
ずっとずっと アイドルな
若々しく年齢不詳な「慎吾ちゃん」を
求めている人もいるんだろうけど。。

ホンネは
若さに寄せていくよりも
紙吹雪に風船な『慎吾ちゃん」
を 裏切るくらいの

ドキッとするような
持ち前の超絶男前な☆美しさと
自由に遊ぶ
タモさんや所ジョージさんみたぃな
大人のカワュさ☆が合わさった

セクスィとヤンチャが溢れる
年齢相応な 大人子供な慎吾を
自分は 求めていたり
みんなに知って欲しかったり
するんだけど。。。

そう、
「GQ」のように
ソコは
色んな媒体によって
求められるイメージが違うんだろうな。
もう、今は Twitterやインスタで
自由に慎吾自身がセルフプロデュース
していけるんだろうし
媒体によって
色んな慎吾を魅せてもらえるのは
無限の可能性でもあるんだナ☆


ありがとう☆慎吾
アイシテマス



原寸大な慎吾の…♡
はぁ。。♡
どうしよう(// //)☆

もぉ♡照れまくっちゃうから
お面にして ナリキリ慎吾
しちゃう?笑

LOVE




慎吾 | 2017/12/23 04:50 | コメント(2)


 +  OLD >